読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろみS'eye's

氣仙ひろみが綴る咆哮の叫びを聴け!

20170131112103 20170131112102 20170131112104

【理解が浅い〜主催者に烈火の怒りを覚える。許せん。小金井市イベントスペース刺傷事件の被害者状況】

提言

耳の形、形成手術が必要な可能性が高い。


大量の輸血だろう。身体が拒否反応を起こし、臓器に影響があるかもしれない。


頭部の手術、髪の毛は剃髪。縫った傷口から、毛が生えぬ可能性がある。

目、眼球は飛び出てないか?角膜移植などの可能性、場合によっては光を感じる程度かもしれない。


腰と首。骨折、ヒビの可能性、頚椎損傷も否定できない。


そこに、心の病

看護者も周囲も、金銭的負担が大きすぎる。急性期の病院は3ヶ月が限度。それを越えれば、他院に転院


心の病か身体か。報じられない点を踏まえれば、簡単に推察できる


主催者として、どこまで責任を感じてるのか。断じて許せん

当ブログの著作権は、氣仙ひろみに属します。記事、写真、動画など、無断転載・二時的加工は禁じます